スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドマークエデュケーションのブレークスルーテクノロジーコースとは?

ランドマークエデュケーションのブレークスルーテクノロジーコースに勧誘されているんだけど、いったいどんなコースなの?と思っている方へ。

ブレークスルーを日本語で言うと「突破」です。

私の感想としては「自分を限界付けている壁を突破する技術を習得するコース」だって思いました。

うまく表現できないので・・・・・・
私自身は説明会に参加していないのですが、貰った資料から抜粋します。

ブレークスルーテクノロジーコースはランドマークエデュケーション株式会社で提供している個人向けの教育、研修プログラムです。

人生の大切な分野で今までの枠組みや過去に限界されない新しい可能性を創造し、飛躍的な成果を創り出していく技術(テクノロジー)を学びます。

そのテクノロジーは、本来自らが持っている能力や可能性を最大限に引き出し、予測を超えた成果つくることが出来るようにデザインされています。

1回のコースには100人前後(開催都市によって異なります)の方が参加されます、参加者の年齢層は幅広く職業も多岐にわたります。
会場は劇場スタイルに椅子がならんでいて、講演会のような形式です。

コースは講師と参加者の方との会話を通して進行していきます。
その会話は、新しい物事の見方、新しい発見、そして新しい可能性、未来の創造を可能にします。

コースで提供される全ての会話(アイデア)は一切「真実」などというものではありません、それは新しい発見への探求を前進するためにしばしの間そこから考え、試着してみる会話であり、役にたたなければ捨てることができる一つの会話(アイデア)です。

その会話(アイデア)は人があらゆる環境の中でパワーと自由と心の平安を持って自分が生きたい人生を自分で創り出せるよう力づけます。

コースは単に知識を得ることを超え、洞察力や想像力を高め、物事を見る視点に幅をつくり、自然と行動の中に成果が現れることを可能にします。

コースからの成果は参加者各々違いますが、主に以下の5つの分野に成果が現れると言われています。

(1)人間関係が深くなる。
  (人と効果的に関係できるようになる)
(2)自信が持てる。
  (一歩踏み出し、リスクをとる)
(3)生産性が上がる。(仕事・職業)
(4)人を力づける、人に影響を与える、人に貢献できる。
(5)充実した人生、人生の質。
  (幸福度、満足度、健康感、自己表現が高まる)

以上ここまで抜粋です。

私自身は、特に「生産性が上がる」という分野に成果がありました。

コースに参加する前も、それなりに成功していた自負もありますし、そこそこの結果を残していました。
しかし、「これが出来たら今度はこれをやろう」「もって能力がつくまで待っていよう」「もっと環境が良くなってから」「もってお金が貯まってから」と状況を理由に一歩を踏み出せない時がありました。

このコースに参加し自分自身の壁(枠)を突破することで、環境に振り回されず、自分次第の行動が出来るようになりました。

自分次第っていうのは、自分勝手、やりたい放題という意味ではなく、「やる」か「やらない」か自分自身で責任をとって選択できるようになったということです。
それは、モチベーションをあげるわけでもプラス思考になるとかいう精神論的なことでもありません。

ただシンプルに行動力が向上するから、生産性も向上する訳です。

頭で考えているだけの時間が減り、今まで2日かかっていた仕事が1日で出来てしまったり、仕事の効率が格段に上がりました。

ブレークスルーテクノロジーコースは自分自身が知らぬ間につくっている壁を発見し、それを突破することで自分の持っている能力を今まで以上に発揮できるようになるコースです。

コースからの成果などもっと知りたい方は
BLOG TOP からどうぞ。


ランドマークエデュケーションのブレークスルーテクノロジーコース

お世話になっている先輩からの紹介で、ランドマークエデュケーションという会社が提供している研修に行ってきました。
ブレークスルーテクノロジーコースって言います。

会社に勤めながら独立の夢を実現しようと日々勉強しているさなかに、とっても頼りになり見た目も迫力のある先輩から電話がありました。
 
先輩曰く「今日はとてもいい情報を持ってきたんだ。ランドマークエデュケーションという会社のブレークスルーテクノロジーコースっていう自分の壁を突破するコースで、自分がつくりたい未来を実現するパワーを得るコースなんだ。今のお前に絶対役立つからやったらいいよ」ということでした。

先輩と話す中で、自分の見えていない壁を突破することに興味を持ちました。
そして自分自身が次のレベルに行くきっかけになるかもしれないと思い、参加をすることにしました。
もちろんその先輩を信頼していたというのも大きな要因です。

しかし決めた後、なかなか休みの取りにくい会社なので、実際に時間がとれるか心配になりました。

しかも、より詳しい内容を知るためにインターネットで調べると、批判的なサイトばかりで・・・・・・挙句の果てには、『あの先輩は、私をなにやら怪しげなセミナーに勧誘しお金を稼いでいるんじゃないのか?』なんてことまで考えました。

でも最終的には、昔からすごくお世話になっている先輩が私を騙す訳がないだろうし、そんなせこい人でも暇な人でもないと思い、会社も思いきって休みをとり参加をしました。

「時間をつくるのは難しい」と思っていたけれど、きちんとコミュニケーションをすることで了解を得ることも出来、それが自信にもつながりました。

当たり前だが、実際の行動だけが成果をつくることが明確になり、ひとつひとつの新しい行動が自分の限界を突破することにつながっていると実感できました。

いろいろな気づきを得つつ、ブレークスルーテクノロジーコースへの参加までいつもと少し違う時間が流れ、コース当日を迎えました。

3日と1晩の日程は新しい発見と驚きの連続で、あっという間にすぎていきました。

さて、ブレークスルーテクノロジーコースに参加した最初の感想を一言でいうと・・・「本当にすごかった!」です。

こんなにも自分に見えてないことがあるんだということに驚くと同時に、あらゆる可能性が見えてきました。その可能性は私に沢山の価値をもたらしてくれています。

FC2カウンター
プロフィール

it

Author:it
ランドマークエデュケーション・ブレークスルーテクノロジーコースについて。

スポンサードリンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。